アンプルと注射器
サプリメントで予防

寒い季節に入るとお風呂場やトイレなどで、心筋梗塞を発症する危険性が高まります。それは低温の場所から高温の場所に行った時に、また逆の場合に温度差によるヒートショックという現象により心臓に負担が掛かることで起こります。しかし根本的な原因は、血管にできた血栓によるものです。心臓に血液を運ぶ血管が血栓により細くなったり詰まってしまうことで、心筋梗塞を発症してしまうのです。そこで普段からバランスのとれた食生活とサプリメントなどで血栓を防止したり、血栓を溶かしたりする成分を摂取することが大切です。ちなみに血栓を防止する成分には青魚に含まれているDHAやEPA、動・植物油脂などに含まれるビタミンE、にんにくに含まれるアリシンなどがあります。また出来てしまった血栓を溶かす効果のある成分には、納豆に含まれているナット―キナーゼがあります。これは納豆だけに唯一含まれる成分です。

ところで心筋梗塞の予防に効果のある食品の場合、日々の食事で摂取する量には限界がありますのでサプリメントでの摂取が効率的であるといえます。例えばDHAやEPAは青魚だけで取る場合、とても1日の食事量では摂取しきれません。またこれらの成分は熱に弱いので、調理をした際に有効成分の量が半減してしまいます。またビタミンEもサプリメントで摂取した方が、体内に吸収しやすいと言われています。にんにくのアリシンも臭いを気にせずに済みますし、ナット―キナーゼも熱に弱いのでやはりサプリメントでの摂取が望ましいといえます。ところでサプリメントにするとコストが高くつく商品もありますが、これらの心筋梗塞の予防サプリの場合は原料自体がそう高額なものではありませんので、経済的にも続けやすく健康に役立てることができます。

注目の記事

  • 看護師と車椅子の患者
    ダイエットの味方

    酵素ドリンクはダイエットを行なう方の強い味方です。とくに注目されているのがお嬢様酵素というドリンクとなっていて、かなり多くの方が積極的に取り入れてダイエットを成功させています。

    Read more

  • CTスキャナのある部屋
    人の体とは

    人間の体の中には様々な細菌がおり、それらが作用しあって体調を整えています。乳酸菌を積極的に取り入れれば善玉菌が増加し、体内の調子がぐっと良くなるようになります。

    Read more

  • 胸をおさえる男性
    サプリメント選び

    近年では多くの方が利用するようになっているのが種類も多くあるブルーベリーサプリメントです。このページではブルーベリーサプリメントを選ぶ際に良い製品を選ぶための選び方を紹介していきます。

    Read more

  • 通販で購入しよう

    最近では、多くの方がダイエットなどを行なうためにサプリメントなどを活用しています。美容成分を含んだサプリメントやドリンクなどは通信販売などを利用することで便利に取り寄せることが出来ます。

    Read more

Copyright © 2015 便利なサプリメントで心も体も健康体【元気を手に入れろ】. All Rights Reserved.